home

H A M A D O
濱 藤(はまどう)

「樹木の息吹が聞こえる
人の人生の歳月と同じ、
樹木が風雨に耐えて大きくなった軌跡が
そのままモダンなデザインに」

hamadol ogo mark

about

HAMADO濱藤(はまどう)について。

樹木のもつ表情、穴だったり曲(まがり)だったり
それらをマイナスと見ないで
個性として残したい
より魅力的なものとして表現したい

こんな思いを胸に、建築家の故.濱口和博氏のもとを訪ねました。
濱口氏は建築家として370建以上の建造物を手掛け
様々な分野に精通されていました。

二人で全くのゼロから「こうすれば出来る」という答えの無いものを          
可能性を一つひとつ試しながら、やってはダメ、やってはダメ            
出来ないものをつぶしていく、気の遠くなる作業を繰り返し             
濱口氏との二人三脚で2年半かけ、木と一体成型させる技術を見いだしました。

{濱口和博氏は平成29年(2017年)5月に他界されました}

特徴

HAMADO濱藤の特徴

*天然木のありのままの造形美をインテリアで楽しめるように、木とクリスタル樹脂を一体成型しました。

*本来の木の自然の形をデザインとして活かしています。

*樹脂が入ることによってデザインがモダンな印象になります。                 
和室でもモダンなリビングでも、コーディネートの幅が広がります。

*クリスタル樹脂はガラスのように透明でぼやけが無く、木の「内側」まで楽しんでいただけます。

 

クリスタル樹脂

○ HAMADO濱藤のクリスタル樹脂

*アクリルに比べて
 ・硬い
 ・熱に強い
 ・アクリルほどキズがつかない為安心感がある
地元紙に紹介されました
樹脂の透明度が高いので、下に置いた印刷物の細かい文字も読むことができます。