キャスパーアプローチ初級講習会で学んできました(ポップンクラブにて)

今回参加させてもらっての感想等を少しずつ報告させていただきます。

キャスパーチェアーの生まれた背景にはすごいものがありました。
ハンディキャップを背負って生きていらっしゃる人とその周りで携わる人々への
村上さんの「今より少しでも楽に日々の生活をしてほしい」という
20年間の想いの結晶であることがわかりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です