引っ越し先は、なんと・・・

3、4月と2か月の間お世話になった蒲田のマンスリーマンションから引っ越しました。





いつもきれいにお掃除され、とっても気持ちよく住まわせていただきました。


その管理人さんとツーショット!
この方のお仕事ぶりは徹底的で、少々マナーの悪い住居人のゴミも
きれいにまとめあげます。
ガラスはいつもピカピカでした。



ネットで探し一番安くてきれいそうだったので
現地を訪ねたところ(風邪をこじらせ苦しかった2月の時)
本来入る事は出来ないのに
管理人さんのおかげで中も見ることが出来、良い物件に巡り合えました。



「もう行っちゃうの。。。」と管理人さんも寂しげに。

短い間でしたが本当にお世話になりました。



たいして荷物が無いようだけど、
それでも自転車で引っ張っていくわけにもいきません。

こんな私の荷物運びのお手伝いをしてくださる方が・・・



な、な、なんとポップンクラブの村上さんです(汗)
キャスパーアプローチに感動し魅了され
その門をたたかせていただき、現在研修させていただいていますが
引っ越しのお手伝いまでしていただくなんて・・・



いざ、お世話になったマンションをあとにし
引っ越す先は・・・


なんと、村上さんのご自宅!



村上さんのご自宅の一室に住まわせて頂くことになりました。
5月からは村上さんのお宅からポップンクラブへでかけます。

キャスパーチェアと出会い、そのおいたちに感動し
キャスパーを学びたくて東京に出てきて
まさか村上さんのお宅で共同生活させていただけるなんて・・・
夢にも想っていませんでした。

「苔の一念岩をも通す」ではありませんが
キャスパーアプローチへのおもい
障がい者のかたがすこしでも楽になってほしい
そのご家族、まわりの方が笑顔になってほしい

これからもこの思いを胸に
しっかり学ばせて頂こうと思います。
しかし、研修も佳境に入りあせっています。

弱気の部分はあえて書きませんが(笑)



羽田空港の近く、飛行機のエンジン音が聞こえるこの場所から
キャスパーを貪欲に学ばせていただきます。